● 予約制

● 自由診療

〒104-0061
東京都中央区銀座6-7-4

ご予約・お問合せ・資料請求

0120-561-287

ご予約・お問合せ・資料請求初めての方へ

健診

病気の早期発見にとどまらず、
予防にもつながる健診を

病気の早期発見にとどまらず、
予防にもつながる健診を

自分だけの空間で受ける、プライベートな健診

病気の早期発見にとどまらず、予防にもつながる健診

胃カメラを飲まずに、胃の内部を3D画像で検査

検査結果にもとづいた、きめ細やかな生活習慣のアドバイス

「エイジング対策」としても、充実の検査内容

健診

健康院クリニックの予防医療には、「病気の早期発見」と「病気をつくらないこと」という2つの役割があります。 当院の『予防医療健診』は、これら2つの役割を果たす健診です。高性能な検査機器を駆使し、痛みや苦痛を最小限に抑えた健診を行い、検査結果は病気の発見にとどまらず予防にも生かされます。

また、プライバシーに配慮された空間でお過ごしいただき、快適性や安心感にも配慮して健診を進めます。院内の移動時は専属のコンシェルジュがご案内し、ほかの受診者とお会いすることはありません。まさに自分だけの空間で受ける健診です。

『予防医療健診』の特徴

1.多岐にわたる検査項目で、病気の早期発見・予防へつなげる

三大疾病(がん・脳卒中・心筋梗塞)をはじめとした人生を脅かす重大な病気においても、一般的な健診・人間ドックでは検査項目が足りず、チェックしきれていないことも少なくありません。『予防医療健診』では、病気やその初期段階の変化をくまなく調べられるよう、多岐にわたる検査項目を設定しています。さらに『予防医療健診』で行う血液検査は詳細で、病気の早期発見だけでなく、“予防”に必要な情報も得ることができます。「エイジング対策」の観点からも利用できる検査内容です。

検査を受ける男性の画像

2.院長による結果説明と、検査結果にもとづいた予防対策のご提案

検査結果は、わかりやすく詳細なレポートでご報告します。またご希望により、院長による結果説明も行いますので、検査結果に関するご質問やご不安があればじっくりとお話しいただけます。また検査結果をもとに、医師・健康カウンセラー(管理栄養士)・運動カウンセラー(健康運動指導士)が、生活習慣の見直しのお手伝いを多角的に行います。食生活や運動習慣に対するアドバイスにとどまらず、血液検査結果にもとづく最適なサプリメントの提案、完全マンツーマン体制での運動カウンセラーによる指導、症状や身体の状態に合わせた点滴療法などが可能です。

院長による結果説明の様子

3.心身ともに負担の少ない検査

胃カメラなどのつらく苦しい検査がある、待ち時間が長い、検査着でほかの受診者と並ぶことが嫌だ…など、健康診断や人間ドックが苦手な方も多くいらっしゃいます。当院では、快適性や安心感にも配慮して健診を進めます。

  • 胃カメラ・大腸カメラを挿入しない『仮想内視鏡CT』の導入
  • 検査時間が短い高性能CT・MRIの導入
  • CT検査による被ばくを最小限に抑えた逐次法の導入
  • 待ち時間を最小限にする完全予約制
  • 個室の待合室をご用意
  • ほかの受診者とお会いすることのない、専属コンシェルジュのご案内
心身ともに負担の少ない検査
Point. 『予防医療健診』は、“自分に合わせて”カスタマイズできます
『予防医療健診』には検査項目がパッケージされていますが、直近の検査状況やご希望に応じて検査内容を変更することも可能です。また、これまでの健診結果・検査結果を拝見したうえで、必要な検査をご提案することもできます。ぜひご相談ください。


Point. 万が一、病気が発見された場合は提携医療機関をご紹介
万が一がんなどの重大な病気が発見された場合や、さらに精密な検査を要する場合には、専門医療機関をスムーズにご紹介できる体制が整っています。またご紹介先を安心して受診いただけるよう、当院のコンシェルジュがご予約の手配まで承ります。

(紹介病院 例)
東京警察病院 / 東京医科大学病院 / 虎の門病院 / 東京大学医学部附属病院 / がん研有明病院 / 日本赤十字社医療センター

主な検査機器のご紹介

高性能CT (128スライス列)

■身体への負担が少ない

CT (128スライス列)
高画質MRI (3.0テスラ)

■細部まで確認できる

高画質MRI (3.0テスラ)
3Dマンモグラフィ

■多角度撮影で、小さな乳がんの発見に貢献する

3Dマンモグラフィ

いずれも大学病院レベルの高性能な検査機器を導入しています。身体への負担を抑えつつ、鮮明な画像を撮影できるCT・MRI・3Dマンモグラフィを導入しています。三大疾病(がん・脳卒中・心筋梗塞)をはじめ、生活習慣病や加齢にともなうさまざまな病気の早期発見に、高精度の検査で貢献します。

クローズアップ 検査紹介

胃カメラなしの画期的な「仮想」内視鏡CT

検査時間はわずか5~10分ほど。検査方法は、少量の発泡剤を飲んで、身体を外からCTで撮影するだけ。まるで胃カメラを飲んだように、胃の内部を3D画像で鮮明に描出し、胃がんなどの早期発見につなげます。口や鼻から胃カメラを挿入しないため、内視鏡が苦手な方にもおすすめです。

カメラでのぞいたかのようにリアルな、臓器の内部を拡大した画像

対象コース:予防医療健診 スタンダード、プレミアム1日コース、プレミアム2日コース

※この検査では食道を診ることはできません。

※大腸がん対策のための『大腸仮想内視鏡(大腸CT)』もあります。(対象コース:予防医療健診プレミアム2日コースのみ/そのほかのコースの場合はオプション)

重篤な病気に直結する動脈硬化を部位ごとに調べる

脳卒中や心筋梗塞など、人生を脅かす病気を引き起こす可能性がある動脈硬化。40代から注意すべき病気なので、血液検査だけでなく、部位ごとに画像などで丁寧に調べます。
(動脈硬化に関連する検査:血液検査、血圧脈波測定、頭頸部MRI・A、頸動脈超音波検査、カルシウムスコアCT)

動脈硬化の検査

対象コース:予防医療健診 スタンダード、プレミアム1日コース、プレミアム2日コース

ほかの臓器の奥に隠れている膵臓の内部も高精度に検査

『MRCP(胆管膵管撮影)』では、膵臓・膵管・胆管・肝臓・胆嚢・腎臓について、高性能MRIを用いて詳しく検査します。特に膵臓の中を通る膵管を隅々までうつし出すことにより、膵臓がんの発症リスクが高いタイプののう胞性病変(袋状の構造)も調べることができる検査です。

対象コース:予防医療健診 プレミアム1日コース、プレミアム2日コース

※『スタンダード』コースの場合は別途オプションとなります。

※検査時に少量のマンガンを含む造影剤の服用していただくことで、鮮明な画像が得られます。

MRCP

対象コース:予防医療健診 プレミアム1日コース、プレミアム2日コース

※『スタンダード』コースの場合は別途オプションとなります。

※検査時に少量のマンガンを含む造影剤の服用していただくことで、鮮明な画像が得られます。

小さな腫瘍・病気の兆候を発見するための、被ばくなしの全身検査

MRIで全身を撮影する、がんの早期発見を目的とした検査です。現在最もがんの早期発見に役立つといわれるPET-CT検査と同じように、画像によって小さながんの早期発見につながります。PET-CTによる検査と異なり、検査時の被ばくがないこともこの検査の利点です。(造影剤は使用しません)

DWBIS

対象コース:予防医療健診 プレミアム2日コース

※そのほかのコースの場合は別途オプションとなります。

『予防医療健診』 各コースのご紹介

予防医療健診 スタンダード

がん・心筋梗塞をはじめとした、さまざまな病気の早期発見のための、基本の健診です。血液・尿・便などの基本的な検査に加え、CTや超音波などを用いた検査も行い、動脈硬化についても多角的に調べます。循環器・呼吸器・消化器など全身を丁寧に検査します。
※MRIによる検査はありません。

男性

料金 : 165,000円(税込) 所要時間 : 約2時間30分

女性

マンモグラフィー有
 料金 : 187,000円(税込) 所要時間 : 約2時間30分

マンモグラフィー無
 料金 : 165,000円(税込) 所要時間 : 約2時間30分

詳細はこちら

予防医療健診 プレミアム1日コース

『予防医療健診 スタンダード』に、各部位の詳細な検査をプラス。三大疾病(がん・脳卒中・心筋梗塞)に加え、各部位にひそむさまざまな病気の早期発見のための健診です。脳・循環器・甲状腺・肺・胃・肝臓・胆管・胆嚢・膵臓・骨盤部(前立腺または子宮)を部位ごとに詳しく調べる、約160もの多岐にわたる検査項目の、きめ細やかな健診です。

男性

料金 : 341,000円(税込) 所要時間 : 約4時間

女性

マンモグラフィー有
 料金 : 363,000円(税込) 所要時間 : 約4時間30分

マンモグラフィー無
 料金 : 341,000円(税込) 所要時間 : 約4時間

詳細はこちら

予防医療健診 プレミアム2日コース

健診としての精度をより高めるため、『予防医療健診 プレミアム1日コース』に、さらに検査をプラス。『全身MRI(DWIBS)』によって検査全体の精度を高めるとともに、『大腸仮想内視鏡(大腸CT)』の追加でがん検診としても充実の内容です。2日間かけて、全身を徹底的に検査します。健康院クリニックが考える予防医療のためのプレミアムな健診です。

男性

料金 : 451,000円(税込) 所要時間 : 約3時間×2日

女性

マンモグラフィー有
 料金 : 473,000円(税込) 所要時間 : 約3時間×2日

マンモグラフィー無
 料金 : 451,000円(税込) 所要時間 : 約3時間×2日

詳細はこちら
『予防医療健診』検査項目一覧

※予防医療健診の3コースすべてに、がんの早期発見を目的とした血液検査(腫瘍マーカーセット10種)が含まれています。

乳がん検診

乳腺専門医による視触診と、『マンモグラフィ(3D)』・『乳線超音波検査』によって、乳房の状態を精密に検査し、乳がんの早期発見に貢献します。

女性

料金 : 48,400円(税込) 所要時間 : 約1時間

※乳腺専門医による検診は、月2回(隔週水曜日・午前中)に行っています。
※検査のみ(マンモグラフィ(3D)、乳線超音波検査)の場合は、上記診療日以外でもお受けいただけます。

詳細はこちら

受診の流れ

1
ご予約

当院は予約制です。お電話または当HPにて、受診のご予約をお願いします。(本サイトからお申込みいただいた場合は、当院より予約確定のお電話をいたします)

ご予約・お問合せはこちら
診療時間:10:00~18:00(休診日:日曜・祝日・その他)

2
お電話によるお伺い

当院を受診していただくにあたり、下記のような個人情報を確認させていただきます。

  • お名前
  • ご連絡先
  • 生年月日
  • 現在の症状や治療中の病気、これまでに罹った病気
  • これまでに受けられた手術
  • 現在の服薬状況
  • 体内金属の有無(ペースメーカー・人工内耳・金属製の義眼など)
  • MRI撮影時の閉所恐怖症について    など
お電話によるお伺い

これらは「安全に検査が実施できるかどうか」や「服用中の薬を検査前に飲んでよいか」などに関わる重要な情報ですので、お電話にて必ずお伺いいたします。
これらの情報を確認させていただいた後、ご予約の日時を調整・確定させていただきます。

3
必要書類・物品の送付

ご予約確定後、必要書類・注意事項・検査キットを送付いたします。
書類は主に問診票ですので、ご記入のうえご来院ください。(事前にご返送いただく必要はありません)
『大腸仮想内視鏡(大腸CT)』を受けられる方には、薬剤や検査食などをお送りいたします。

4
健診前日~当日

食事・水分・薬の摂取は注意事項通りに行っていただき、ご予約の日時にご来院ください。
事前にご記入いただいた書類と検査検体は、ご来院時にコンシェルジュへお渡しください。
ご来院いただきましたら個室へご案内いたします。お着替えの後、看護師による体調確認と医師の診察から健診が始まります。
すべての検査が終わるまで、他の受診者の方とはお顔を合わせることはありません。当日はすべての検査が終了後お会計をし、お帰りいただきます。

健診受付の画像

5
検査結果について

検査結果は、すべてが揃うまでに約1か月かかります。
わかりやすく詳細なレポートが完成しましたら、当院よりご連絡いたしますので、郵送または院長による結果説明をお選びください。(院長による結果説明には別途費用がかかります(5,500円・税込))
※検査内容によっては1か月以上かかる場合もあります。

検査結果の画像

6
アフターフォロー

検査結果をもとに、医師・健康カウンセラー(管理栄養士)・運動カウンセラー(健康運動指導士)が、生活習慣の見直しのお手伝いを多角的に行います。
食生活や運動習慣に対するアドバイスにとどまらず、血液検査結果にもとづく最適なサプリメントの提案や、マンツーマン体制での運動カウンセラーによる指導も可能です(フィットネスフロア使用)。
さらに当院では、『高濃度ビタミンC点滴』をはじめとする各種点滴療法・ご自身の細胞を用いた細胞療法(NK点滴や自己脂肪由来間葉系幹細胞療法など)もお受けいただくことが可能です。ご興味のある方はお問合せください。
また、万が一病気が発見された場合は、専門医療機関をご紹介いたします。安心して受診いただけるようご予約の手配まで承ります。

Column. 健康診断(健診)/検診/人間ドック/『予防医療健診』の違い
「健診」とは、「健康診断」のことです。検査によって健康状態を確認することを指し、病気の予防を目的としています。一方「検診」は、特定の病気を発見するために行う検査のことを指します。
(そのため当院では、『予防医療“健診”』と『乳がん“検診”』という名称にしています)

そして、「健康診断」には法律で内容を定められている「一般健康診断」などがあり、企業に勤務する労働者に義務付けられた健康診断で、職場を経由して受診する健康診断がこれに当たります。法的に検査項目が定められており、希望によってオプションを付けることができる健康診断で、健康状態を確認するための最小限の検査項目が入っています。

さらに「人間ドック」は「健康診断」の一種ですが、「一般健康診断」と異なり法的な義務がなく、「病気の早期発見」のために検査項目が多いのが特徴です。

当院の『予防医療健診』は、「人間ドック」と同様に法的な義務がなく、検査項目の多い健康診断ですが、「病気の早期発見」だけでなく「病気をつくらない」観点から予防につながる検査も導入しており、一般的な「人間ドック以上」の充実した内容です。病気の有無を調べるだけでなく、病気の予防につなげるための健康診断・人間ドックが、当院の『予防医療健診』です。