新着情報

カテゴリー:

院長ブログ

  • 握力は腕力?

    院長ブログ

     歩幅とケイデンスで決定される歩行速度は運動機能の指標ですが、筋力の代表的な指標が握力です。握力は全身の筋力の指標となるため、フレイルの評価項目としても採用されています。その場合の基準値は男性28kg未満、女性18kg未満です。この値は日常...

  • 普段通りに歩くこと

    院長ブログ

     健康寿命延伸のためフレイル対策の重要性が増しています。フレイルとは「要介護状態」になる手前のことであり、要介護状態を予防するチャンスでもあります。国や自治体でも2020年からフレイル健診が始まっています。 フレイルの評価((J-CHS基準...

  •  豆腐とカルシウム

    院長ブログ

     カルシウムが丈夫な骨に必要なミネラルであることは広く知られているものの、不足しがちなミネラルの一つでもあります。ちなみに不足しがちなビタミンであるビタミンDはカルシウムの吸収や有効利用に欠かせないビタミンです。カルシウムの摂取源といえば牛...

  • がん予防と食生活

    院長ブログ

     がんをはじめする生活習慣病の発症には身体の個人差に加えて、環境の因子や生活習慣など多くの要因がかかわるため、「がん予防に役立つ食事は?」という問いに答えるためには大規模かつ長期にわたる調査が必要です。 日本においては国立がん研究センターを...

  • もの忘れと腸内細菌叢

    院長ブログ

     現在健康院クリニックで採用している腸内細菌叢検査(次世代シーケンサーによる)の結果は腸内細菌の多様性の程度、健康長寿に有用な物質(酢酸や酪酸)を産生する菌の割合、エクオール産生菌の有無、疾患のリスク(機能性下痢、高血圧、糖尿病、大腸がんな...